PR アフィリエイトのやり方

mixhostの評判を悪い口コミ・良い口コミからくわしく解説【WordPress対応・アダルトOK】

悩み
悩み
「アダルトOKのミックスホスト」でブログを始めようか迷ってる。使う前に悪い評判も知っておきたい。メリット・デメリットも知りたい。

こんにちは、こんばんは、トレンディです。

今回はこんな悩みについて、知見や経験をもとに解説記事を書いていきます。

 

アダルト対応のレンタルサーバー「mixhost(ミックスホスト)」の評判を悪い口コミ・良い口コミからくわしく解説。

mixhostを使うメリットデメリット・スペック・料金プランなどを紹介。レンタルサーバー選びに迷っている方は必見です。

 

トレンディ
トレンディ
私自身、mixhostを3年以上、利用しています。
  • シン・レンタルサーバー
    アダルトOK 国内シェアNo.1のエックスサーバーをベースにした注目のレンタルサーバー
  • カラフルボックス
    アダルトOK 最新の技術とスペックをコスパよく体験できるレンタルサーバー
  • mixhost
    アダルトOK サポートが親切なレンタルサーバー

mixhostの評判まとめ

  • ハイスペックサーバーなので料金は高め(更新時の料金が高い)
  • 安心してアダルトジャンルのサイトを運用できる
  • WordPressブログをかんたんに作成できる
  • 「LiteSpeed Cache」プラグインを導入すると爆速になる
  • mixhostはサポートが親切(専門性が高い)
  • 30日間返金保証などのサポートが充実している
  • サポートに電話の問い合わせがない
  • サーバー障害がときどき起こる
  • サーバー障害が起きるとサポート対応が遅い
  • サイト表示速度が遅い→プラグインの有効化と設定をすれば爆速です

 

\初回割引最大70%オフ/

リスク無しで試せる30日間返金保証!

※mixhostには「通常ページ」「アダルト専用ページ」の2種類がありますが、どちらのページからの申し込んでも「アダルト系サイトの利用はOK」なので安心です。

※本記事は、アダルト系サイトの運営を推奨するものではありません。
※法律の範囲内、mixhostの利用規約に準拠したWebサイト(ブログ含む)のみ運営できます。

本記事で解決できる悩み

  • mixhostの基本情報を知る
  • mixhostを使うメリット・デメリットを知る
  • mixhostの口コミ評価を知る

本記事の信頼性


ブログ運営をしているトレンディです

  • 職業:フリーランスブロガー・Webデザイナー
  • 経歴:Web業界10年目・30代未経験で異業種への転職成功(広告代理店・通販会社経験)
  • 実績:会社員時代に複数のSEOメディアを立ち上げ・運営(月間30万PV以上)・収益化

X(Twitter):トレンディ

話題の副業

今大注目されている「通販LPデザイナー」

通販デザインは高単価です。「副業を探している主婦さん」「売上が伸び悩んでいるWebデザイナーさん」に大人気。

通販デザインを自宅にいても学べる学習教材が話題になっています。

パソコン1台あればOK。デザインゼロ知識からでも始められる「通販LPの作り方」を知りたい方は必見です。

気になる方は、下記のページを読んでみてください。

参考30代の未経験からWebデザイナー・通販LPデザイナーになる方法【転職の成功事例付き】

 

本記事を最後まで読んでいただくことで、mixhostの評判がわかります。ぜひ今後のレンタルサーバー選びに役立ててください!

 

mixhostの基本情報

mixhost(ミックスホスト)
おすすめ度
プランスタンダードおすすめプレミアムビジネス
初期費用0円0円0円
初回キャンペーン料金月額 968円月額 990円月額 2,178円
通常料金月額 2,178円月額 3,278円月額 5,478円
メモリ8GB12GB16GB
ディスク容量(SSD)300GB400GB500GB
転送量※無制限無制限無制限
無料SSL化
申込と同時にWordPressブログ自動作成
アダルト利用
お試し期間×××
返金保証30日間30日間30日間
無料ドメイン※1つ1つ1つ
サポート電話メールZoom(プレミアム以上)
-24時間365日受付利用上限:月2回まで
サービス開始2016年6月
運営元アズポケット株式会社
公式サイトmixhost

←→表が途切れるときは左右にスクロールできます。

※ 対象ドメインは初年度無料
※ 表示価格は全て税込です。
※ キャンペーン内容について詳しくは、公式サイトで確認をお願いいたします。

mixhostの基本スペック

  • CPU: Intel Xeon 24コア48スレッド 契約プランにより割り当て量が異なる
  • メモリ: 256GB 契約プランにより割り当て量が異なる
  • ストレージ: エンタープライズクラスのSSDを採用
  • ディスク:RAID SSD RAID10を採用

 

mixhostは、アズポケット株式会社が提供しているレンタルサーバーサービス。

会社の代表である伊丹浩氏は元アフィリエイターで「海外にあるような高品質のサーバーを国内にもつくりたい」「アフィリエイトブロガーのために最高のレンタルサーバーを作りたい!」という強い意志からmixhostの事業を立ち上げました。

それ以来、実際にブロガー・アフィリエイターが満足するようなサーバースペックを追求し、性能を重視したレンタルサーバーの構築を目指しています。

 

 

国内サーバーでは、数少ないアダルトジャンルにも対応しており、成人向けのアダルトブログにも利用できます。

 

また、日本マーケティングリサーチ機構が2021年8月期に実施した満足度調査では、6部門すべてにおいてNo.1を獲得した実績があります。

  • WordPress表示スピード満足度1位
  • WordPress安定性満足度1位
  • WordPressセキュリティ満足度1位
  • アフィリエイター&ブロガー満足度 1位
  • アクセス処理速度満足度 1位
  • 表示スピード満足度 1位

ミックスホストの顧客満足度調査受賞歴

 

mixhostがおすすめな理由

レンタルサーバー各社の中でも「mixhost」がおすすめな理由は、次のとおりです。

  • サイト表示速度がはやい
  • WordPressブログを簡単につくれる
  • サポートが親切
  • プレミアムプラン以上の契約で月2回のZoomサポートを受けられる
  • アダルトOK
  • 初回割引がお得。コスパ良くブログを試せる
  • 30日間返金保証制度がある
  • 通常プランのほかに海外サーバーや高性能クラウドサーバーのプランもある

mixhostは、WordPressプラグイン「LiteSpeed Cache」を使用することで、サイトの表示スピードを高速化できます。

トレンディ
トレンディ
「LiteSpeed Cache」をインストールして有効化するだけでなく、プラグインの設定もしっかりやればブログの表示速度はかなり速くなります。

mixhost(ミックスホスト)には、「WordPressクイックスタート」があるので、申込み時間を含めて10分~20分ほどでブログを立ち上げることが可能です。

サポート対応には定評があり「プロによる専門性の高いサポート」を提供。電話サポートはありませんが、プレミアムプラン以上の利用者は、毎月2回、テレビ電話のZoomを使ったサポートを受けられます。

mixhostは、国内では数少ない「アダルトOK」のレンタルサーバーなので、アダルト系のアフィリエイトブログを作りたい方にもおすすめのレンタルサーバーです。

ミックスホストのジャンル

mixhostの初回キャンペーンは、55%~最大70%オフになるので、かなりお得に利用できます。

無料お試し期間はないものの「30日間返金保証」があるので、リスクなしでWordPressブログを始められます。

 

\初回割引最大70%オフ/

リスク無しで試せる30日間返金保証!

※mixhostには「通常ページ」「アダルト専用ページ」の2種類がありますが、どちらのページからの申し込んでも「アダルト系サイトの利用はOK」なので安心です。

※本記事は、アダルト系サイトの運営を推奨するものではありません。
※法律の範囲内、mixhostの利用規約に準拠したWebサイト(ブログ含む)のみ運営できます。

mixhostの評価

アフィリエイターから人気のmixhost

アフィリエイターから人気のmixhost

mixhost」の「スタンダード・プレミアムプラン」のどちらも使った個人的な感想からレビューしていきます。

  1. ブログの表示速度
  2. サーバーの安定性
  3. WordPressブログの作りやすさ
  4. 料金面
  5. サポート面
トレンディ
トレンディ
私自身、現在もmixhostで2つのサイトを運営しています。

 

順番に解説していきます。

①ブログの表示速度

mixhostは、次世代型Webサーバーの「LiteSpeed」を国内でもいち早く導入したので、ブログの表示速度は速いです。

無料で利用できるWordPress「LiteSpeed Cache」プラグインを導入すると、さらにブログの表示速度が速くなります。

トレンディ
トレンディ
Googleのページスピードインサイトで、ブログの表示速度も検証しましたが、「LiteSpeed Cache」の有効化と設定後は、パフォーマンスが10点もアップしました。

「mixhostはサイトの表示速度が遅い」という口コミがありますが、「LiteSpeed Cache」プラグインを使ってないか、「設定」をしっかりしていない可能性があります。

プラグインの有効化はしているものの、設定をする必要があるかまでは、気づいていない方が多いかもしれません。

mixhostは、「LiteSpeed Cache」プラグインの設定をすれば一瞬でブログが表示されるようになります。

 

「LiteSpeed Cache」プラグインの設定方法は、mixhost ヘルプ&サポート「LiteSpeed Cacheを使用してWordPressサイトを高速化する方法」のページで解説されています。

②サーバーの安定性

サーバーの安定性については、「ブログの表示が遅くて重たいな」と感じたことがありましたが、原因はサーバーではなく私の設定ミスでした。

WordPress「LiteSpeed Cache」プラグインを導入し、プラグインの設定までやったあとは、ブログの表示も安定しています。

ただ、2023年の4月頃に起きたサーバー障害は、私の運営するサイトでも少し影響を受けました。サイトが一瞬表示されない現象が起きましたがその後、大きな障害は経験していません。

 

mixhost公式サイトでは「テレビで紹介されても安心・アクセス集中に強い」というキャッチコピーがありますが、mixhostには上位プランがあるので「Google砲」にも耐えられるサーバースペックはありそうです。

 

mixhostでは、2022年3月2日(水)から全プランの転送量が無制限に変更されました。

これにより1日のアクセスが転送量上限に達しても、サイト表示が遅くなったりサイトが見れなくなったりする心配が少なくなりました。

ミックスホストプラン変更前変更後
スタンダード18TB/月無制限
プレミアム24TB/月無制限
ビジネス30TB/月無制限

レンタルサーバーの中では、mixhostは高速・高機能のサーバーを導入しています。サービスも充実しています。

レンタルサーバーの転送量の知識として、転送量が2TB/月のプランでも100万PV以上あるサイトでない限り、心配はいらなそうです。

アクセス量の目安になる「転送量」については「1日あたりではなく月単位」なので、

たとえば、一時的に急激なアクセスが増加しても耐久性があります。

③Wordpressブログの作りやすさ

mixhostには「WordPressクイックスタート」という機能があります。

この機能をつかうと、WordPressを自動でインストールして、すぐにブログを始められます。

私は申込が完了してからURLをクリックしたらすでにWordpressサイトが表示されていました。

ひと昔前は、こんな便利な機能はなかったので、とても便利な時代になりました。

トレンディ
トレンディ
レンタルサーバーの申込と同時にWordPressブログがすぐに立ち上がったのは、感動しました。「WordPressクイックスタート」の機能は本当にすごかったです!

④料金面

mixhostならハイスペックサーバーで、アダルトジャンルのブログを運用できるので、とても魅力がありますが、価格にちょっと抵抗がある人もいると思います。

そういった方のために「対象ドメイン永久無料&初回契約55%~70%割引」キャンペーンもやっているので、キャンペーン期間中はお得に申し込むことができます。

mixhostは、2022年11月に料金が値上げされ、私は思わず「高いー」と叫びたくなりましたが、昨今の物価上昇の流れを考えると、サーバースペック的にけっして高くはない料金設定だと思うようにしています。

mixhostの料金改定

mixhostの料金改定

人気のコノハウィングも料金の値上げで話題になっていましたので、時代の流れと捉えることにしています。

トレンディ
トレンディ
幸いなことに、私はブログ収益でレンタルサーバーのコストをカバーできているので、mixhostで運用しているブログは、しばらくはプラマイゼロです。

⑤サポート面

mixhostのサポートは、親切で専門的です。

技術的な質問にもしっかりと答えてくれますし、アドバイスもていねいにしてもらえます。

トレンディ
トレンディ
私は、レンタルサーバーの申込み直後にサポートのお世話になりましたが、メールの返信も当日中にありましたし、担当の方の対応にとても満足しています。

 

ちなみに余談になってしまうのですが、

mixhostの社長は、サーバースペックのこだわりがとても強くマニアックな方で有名です。mixhostは、社長(元アフィリエイター)が1人で立ち上げたレンタルサーバーで、アフィリエイター目線でサービス提供しているのが良いんです。セキュリティ対策からWordpressのクイックスタート機能まで本当に親切なものが揃っています。

以前は、アダルトサイトを開設しようとすると海外の高いレンタルサーバーを借りなくてはならなかったので、国内でサービスを開始してもらえたのは、アフィリエイターにとっても、とても嬉しいことだと思っています。

またmixhostは、アダルトジャンルの利用をOKとしているため「mixhostはあやしい」というイメージを持っている方もいるみたいですが、mixhostは、日本のアズポケット株式会社が運営するレンタルサーバーで、東証プライム上場の企業との取引が多く、ドメイン取得サービスで有名なお名前.com(GMOインターネット株式会社)を起用していたり、取引先や公認パートナーもとても信用できる会社ばかりです。

気になる方は、mixhostを運営するアズポケット株式会社の会社概要から主要取引先もチェックしておきましょう。

mixhostのここがすごい

私が実際にmixhostを利用していてすごいと思った点は、次の3点です。

  • 管理画面がアイコン表示でわかりやすい
  • 2つ目のWordPressサイト追加も手順は簡単
  • 公式マニュアルがとてもわかりやすい

mixhostは、サーバースペックが優れているだけではなく、細かい点もサポートが行き届いています。

mixhostの管理画面は、アイコン表示で見やすくて使いやすいです。直感的な操作ができるので、初めて利用する方でもわかりやすいと思います。

現在、mixhostで2つのWordPressサイトを運用していますが、ドメインとサイトを追加する手順も、驚くほどかんたんでした。

そして最後は、公式マニュアルがわかりやすいことです。

レンタルサーバーによっては、マニュアルの解説を読んでも気になる点が書かれていなかったり、トラブルや悩みを解決できないこともありますが、mixhostの公式マニュアルは、けっこう踏み込んだ内容にも触れていることが多いです。

たとえば、改善策についてのサポートページを読むと、細かい設定方法とともに原因や理由まで説明が書かれています。

トレンディ
トレンディ
知りたいことが書かれていることが多いので、公式マニュアルを読んでいるだけでも知識が増えて勉強になります。初心者でもマニュアルを見ればサクサク作業が進みますよ。

 

続いて、他のユーザーからのmixhostの評判も見ていきましょう。

mixhostの悪い評判

mixhostの悪い評判として、次のような口コミがあります。

  1. mixhostの料金は高い
  2. mixhostはサーバー障害が多い?
  3. mixhostはサイト表示速度が遅い

 

順番に解説していきます。

①mixhostの料金は高い

mixhostの値段は高いという口コミがあります。

mixhostの料金は、ブログ初心者からすると正直、高く感じます。

トレンディ
トレンディ
とくに大学生や新社会人にとっては、料金が高く感じるかもしれません。

初回キャンペーンを利用すると、そこまで高いとは思いませんが、2日目以降の契約更新料が一括支払いだと「えー」と驚くことになるかもしれません。

しかし、ハイスペックサーバーを使っていることを考えれば、コスパはいいレンタルサーバーです。

契約更新の時期に、ブログの収益化ができていればそこまで気にならなくなると思います。

mixhostは、ブログの収益化のしやすいアダルト系ジャンルの利用もできるので、1年~3年の間に真剣に取り組めばレンタルサーバー代くらいは元を取り戻せるはずです。

②mixhostはサーバー障害が多い?

mixhostのサーバー障害が多いという口コミがあります。

mixhostのサーバー障害で、影響を受けた人はハズレのサーバーだった可能性があります。

軽い影響を受けた人もいれば、何時間にもわたってサイトが表示されない人もいたようです。

2023年4月以降は、目立ったサーバー障害は起きていないので、環境が整備されるまで様子見をするしかなさそうです。

 

なお、mixhostの障害・メンテナンスに関する情報は「mixhost Status」で確認できます。

③mixhostはサイト表示速度が遅い

mixhostは、サイト表示速度が遅いという口コミがあります。

私もmixhostの管理画面の動作が「もっさりして遅い」と感じたことがありましたが、mixhost側の問題ではなく、利用者による設定の問題もあるのかなと考えるようになりました。

「LiteSpeed Cache」プラグインをインストールして有効化しただけでは、サイトの表示速度は改善されません。

mixhostは、「LiteSpeed Cache」プラグインの設定まですれば一瞬でブログが表示されるようになります。管理画面もサクサク動くようになります。

「LiteSpeed Cache」プラグインの設定方法は、mixhost ヘルプ&サポート「LiteSpeed Cacheを使用してWordPressサイトを高速化する方法」のページで解説されています。

mixhostの良い評判

mixhostの良い評判として、次のような口コミがあります。

  1. mixhostは安心してアダルトジャンルのサイトを運用できる
  2. mixhostは「LiteSpeed Cache」プラグインを導入すると爆速になる
  3. mixhostはサポートが親切

 

順番に解説していきます。

①mixhostは安心してアダルトジャンルのサイトを運用できる

mixhostのアダルト系ジャンルの利用について、口コミがあります。

 

mixhostのレンタルサーバーは、アダルトジャンルにも対応しています。

他の国内レンタルサーバーの多くは、アダルトNGになっていることが多いので注意が必要です。

アダルトジャンルなのかアダルトジャンルにならないのかを自分で判断するのは、リスクが大きいです

 

たとえば、水着やソフトなグラビアなど過激なアダルト要素がなくても、レンタルサーバー側からアダルトと判断されれば、最悪サーバーを利用できなくなる可能性もあります。

安心してアダルトジャンルのサイトを運用したい方は、下記のレンタルサーバーを利用しましょう。

  • シン・レンタルサーバー
    アダルトOK 国内シェアNo.1のエックスサーバーをベースにした注目のレンタルサーバー
  • カラフルボックス
    アダルトOK 最新の技術とスペックをコスパよく体験できるレンタルサーバー
  • mixhost
    アダルトOK サポートが親切なレンタルサーバー

「アダルト系ジャンルでも利用できますよー」と公式サイトでも明確に表記しているレンタルサーバーを使えば、安心してブログを運用できます。

そして、繰り返しますがmixhostならアダルトサイトもOKです。

\初回割引最大70%オフ/

リスク無しで試せる30日間返金保証!

※mixhostには「通常ページ」「アダルト専用ページ」の2種類がありますが、どちらのページからの申し込んでも「アダルト系サイトの利用はOK」なので安心です。

※本記事は、アダルト系サイトの運営を推奨するものではありません。
※法律の範囲内、mixhostの利用規約に準拠したWebサイト(ブログ含む)のみ運営できます。

②mixhostは「LiteSpeed Cache」プラグインを導入すると爆速になる

mixhostで使える「LiteSpeed Cacheプラグイン」や「サイトの表示速度」についての口コミがあります。

mixhostでは、WordPressブログの表示を高速化できる「LiteSpeed Cacheプラグイン」を使えます。

ハイスペックサーバーと高速化の無料オプションを使えば、口コミどおりWordPressブログの表示速度は爆速です。

③mixhostはサポートが親切

mixhostのサポート対応を高く評価する口コミがあります。

mixhostのサポート対応がいい点は、担当者に専門的な知識があることです。

当たり前のことかもしれませんが、レンタルサーバー周りの相談に親切ていねいに対応してくれます。

サポート対応にもプライドを持っている感じです。「できることはできる」「できないことはできない」とはっきり回答してくれる印象です。

あいまいな回答もしないので、信用があります。

mixhostのデメリット

mixhostを使うデメリットは、次の3つです。

  1. 更新時の料金が高い
  2. サーバー障害が起きるとサポート対応が遅い
  3. サポートに電話の問い合わせがない

 

順番に解説していきます。

①更新時の料金が高い

ブログ初心者がmixhostの料金だけを見ると、「う・・・高いな」と感じるかもしれません。

mixhostの月額料金(通常)

スタンダードおすすめプレミアムビジネス
初期費用0円0円0円
初回割引率初回55%OFF初回70%OFF初回60%OFF
初回割引料金968円990円2,178円
3ヵ月2,178円3,278円5,478円
6カ月2,178円3,278円5,478円
12ヵ月(1年)2,178円3,278円5,478円
24ヵ月(2年)2,178円3,278円5,478円
36ヵ月(3年)2,178円3,278円5,478円

←→表が途切れるときは左右にスクロールできます。

※ 2023年8月14日現在の情報です。
※ 価格は税込。 小数点以下切り捨て。レンタルサーバー各社の公式サイトから算出。初回は、キャンペーン適用時の目安価格です。
※ キャンペーンの変更・値上げ・サービス仕様変更などによる価格改定の可能性もあります、詳しくは、レンタルサーバー各社の公式サイトでご確認ください。

ただ、高機能・高品質のサーバーを使うことを考えると、そこまで高いわけでもありません。

とはいえ、ブログ初心者にはコストが高すぎると感じる方もいらっしゃるかと思います。

もし1年~3年以内にブログの収益を増やす自信がなければ、アダルトジャンルにも対応しているシン・レンタルサーバーカラフルボックスがおすすめです。

②サーバー障害が起きるとサポート対応が遅い

mixhostは、サーバー障害が起きているときにサポートへ問い合わせると対応が遅いです。

これはどこのレンタルサーバーでも同じ印象です。

サーバー障害が起きると問い合わせが殺到することが予想されます。

そのため、サーバー障害中はサポートの対応が遅れるのは、自然なことだと個人的には考えています。

③サポートに電話の問い合わせがない

mixhostには、電話サポートがありません。

初心者にとっては、ちょっときついですが、メール対応は良いのでわからないことがあれば積極的に問い合わせてみましょう。

mixhostのメリット

mixhostを使うメリットは、次の4つです。

  1. WordPressプラグインの追加でブログの表示速度が速くなる
  2. WordPressブログをかんたんに作成できる
  3. 30日間返金保証などのサポートが充実している
  4. 上位プランに海外サーバー・高性能クラウドサーバープランもある

 

順番に解説していきます。

①WordPressプラグインの追加でブログの表示速度が速くなる

mixhostは、「LiteSpeed Cache」プラグインの設定まですれば一瞬でブログが表示されるようになります。管理画面もサクサク動くようになります。

WordPressの「LiteSpeed Cashe」プラグインを利用できる

WordPressの「LiteSpeed Cashe」プラグインを利用できる

 

下記メニューの項目をしっかりと設定すれば、ブログの表示速度がかなり速くなります。

  • キャッシュ
  • 画像の最適化
  • ページの最適化

ブログの表示速度が速いと、読者の満足度を高めます。ブログの表示速度は、SEOの評価にも影響するので、速ければ速いほど良いとされています。

「LiteSpeed Cache」プラグインの設定方法は、mixhost ヘルプ&サポート「LiteSpeed Cacheを使用してWordPressサイトを高速化する方法」のページで解説されています。

②WordPressブログをかんたんに作成できる

mixhostでは、申し込みと同時にブログを作成できる「Wordpressクイックスタート」というサービスがあります。

WordPressを自動でインストールし、すぐにブログをスタートできます。

通常、Wordpressブログを作るには、複雑な設定などがあり専門知識が必要でした。そのため、知識ゼロの初心者にはブログを開設するハードルが高く、挫折しやすい原因になっていました。

しかし、mixhostの「Wordpressクイックスタート」を使えば、初心者にはむずかしい設定も自動で対応してくれます。

今すぐにWordpressでブログをはじめたい方に、とても便利なサービスです。

mixhostでは、申し込み時に「WordPressクイックスタート」を使うと「無料のお試し期間」を利用できなくなります。

「WordPressクイックスタート」は、専門的な知識がなくてもWordPressブログを作成できるサービスです。

 

WordPressクイックスタートでできること

  • レンタルサーバーの契約
  • ドメインの取得
  • サーバーとドメインを紐づける設定
  • WordPressテーマのインストール
  • SSLの設定

上記の工程を、申込みと同時に一括で行えます。

トレンディ
トレンディ
ドメイン名やサイト名などが前もって決まっていれば、本当に90秒ほどでサイトが立ち上がります。

インターネットやパソコン初心者だとこのあたりでつまづいたり諦めてしまう人もいますが、その心配は無用だと思います。

「WordPressクイックスタート」は、時間を節約したい方や初心者に便利な機能です。

「WordPressクイックスタート」を使えば、時間のない人や初心者の方でもとても簡単にWordpressサイトを立ち上げることができます。

「WordPressクイックスタート」でブログを始めたい方は、下記の記事を参考にすると簡単にブログを作れます。

③30日間返金保証などのサポートが充実している

mixhostには、「30日間返金保証」があります。

無料のお試し期間はありませんが、mixhostのスペックを体感したい方には、おすすめの制度です。

くわしくは、mixhostの返金保証制度をご覧ください。

その他にも手厚いサポートがあります。

  • WordPressサポート
  • セキュリティサポート
  • 1日に1回、過去14日分の自動バックアップ機能

mixhostのサポートチームは正社員を中心に、サーバー・WordPress・Webサイト運営のプロフェッショナルチームで構成されています。

④上位プランに海外サーバー・高性能クラウドサーバープランもある

mixhostは、通常の国内サーバーだけでなく、海外レンタルサーバーや高性能のクラウドレンタルサーバープランもあります。

mixhostの海外レンタルサーバー

ミックスホストの海外サーバープラン

ミックスホストの海外サーバープラン

mixhostの海外レンタルサーバーは、アメリカ西海岸(サンノゼ)に設置されたサーバーから、海外向け・日本向けにコンテンツを高速配信することが可能です。しかも、料金設定は通常の国内レンタルサーバーと同額で利用できます。

海外プランは、上記のリンクページからお申し込み可能です。

 

mixhostの高性能のクラウドレンタルサーバー

mixhostの高性能のクラウドレンタルサーバーは、最上位プランで利用者がサーバーを独占できるサービスです。

mixhostの専用クラウドサーバー

mixhostの専用クラウドサーバー

個人ブログでは、なかなか利用する機会はなさそうですが、月間100万PV超えのサイトになっても対応できるようなプランですね。

mixhostが向いている人

mixhostが向いているのは、次のような方です。

  • WordPressサイトを超簡単に立ち上げたい人
  • アダルトサイト・アダルトブログでアフィリエイトをしたい人
  • サイト表示速度を重視する人
  • ハイスペックサーバーを利用したい人
  • 海外のレンタルサーバー・高性能のクラウドレンタルサーバーを利用したい人

「mixhost」と「mixhostAdult」の違い

ミックスホストの通常レンタルサーバー「mixhost」とアダルト向けレンタルサーバー「mixhostAdult」の違いについては、公式サイトで下記のように明記されています。

 

mixhostレンタルサーバーのアダルト利用の案内

mixhostレンタルサーバーのアダルト利用の案内

mixhostは「通常ページ」「アダルト専用ページ」の2種類がありますが、どちらのページからの申し込んでも「アダルトサイトの利用はOK」です。

どちらも機能などに違いはなく、通常ページと同じ料金で利用できます。

 

アダルトサイトの運営もできるmixhostですが、注意点があります。

アダルトジャンルOKのレンタルサーバーとは

アダルトのジャンルに挑戦してみたい人は、「アダルト利用OK」のレンタルサーバーを選びましょう。

たとえば、「出会い系アフィリエイト」「マッチングアプリ比較サイト」などのジャンルは、どうしても表現がグレーゾーンになることがあります。

そのため、アダルトサイトの運営が許可されているレンタルサーバーを利用すると安心です。

 

もし、アダルト利用が禁止されているレンタルサーバーで、アダルト系のブログを運営しているとサーバーからブログを削除されてしまうリスクがあります。

ちょっと線引きがあいまいな部分もあるので、「出会い系サイト」や「マッチングアプリ」系のジャンルでブログを運営したい方は、アダルトOKのレンタルサーバーを利用しましょう。

アダルト対応のレンタルサーバーは他にもありますが、初心者におすすめのレンタルサーバーは、次の3つです。

  • シン・レンタルサーバー
    アダルトOK 国内シェアNo.1のエックスサーバーをベースにした注目のレンタルサーバー
  • カラフルボックス
    アダルトOK 最新の技術とスペックをコスパよく体験できるレンタルサーバー
  • mixhost
    アダルトOK サポートが親切なレンタルサーバー

上記のレンタルサーバーは、料金も手頃でスペックも十分にあります。

なお、アダルト系のブログはアクセスが集まりやすいので、最低でも「スタンダード」や「ベーシック」以上のプランから始めると良いでしょう。

アダルトOKの意味とは

「アダルトOK」で利用できる国内レンタルサーバーは、数が少ないです。

「アダルトOK」とは、「モザイクがかかった成人向けの画像・動画」や「成人向けの文章」を使ってもいいですよ。という意味です。

インターネット上で検索すると「アダルトOK」と説明されているレンタルサーバーでも、実は「キャバクラなど風俗店のホームページ」や「アダルトグッズのみを取り扱うサイト」「成人向けではない同人系コンテンツ」の利用だけを許可していたり、「アダルトでの利用はダメですよ」と利用規約に書かれていなくても「アダルトとは違う表現・わかりにくい表現」で、実際は「アダルトジャンルの利用が禁止」になっていることがあります。

もし、「大人向けのアダルトブログ」などを運用するなら、公式サイト上で「アダルトOK」と明確に記載しているレンタルサーバーを利用しましょう。

※本記事は、アダルト系サイトの運営を推奨するものではありません。
※法律の範囲内、レンタルサーバー各社の利用規約に準拠したWebサイト(ブログ含む)のみ運営できます。

mixhostと人気レンタルサーバーの料金比較

mixhostを検討する場合、他に有名なレンタルサーバーと何が違うのかわかりやすいように一覧表にまとめてみました。

アダルトジャンルOK!人気レンタルサーバー3社の料金比較(目安)

プラン更新時料金運営サイト数割り当てメモリディスク容量無料ドメイン
シン・レンタルサーバーベーシック10,560円(880円/月)無制限8GB300GB
カラフルボックスBOX2(アダルト版)15,840円(1,320円/月)無制限8GB400GB
mixhostスタンダード26,136円(2,178円/月)無制限非公開300GB

←→表が途切れるときは左右にスクロールできます。

※ 2023年8月13日現在の情報です。
※ 価格は税込。 小数点以下切り捨て。レンタルサーバー各社の公式サイトから算出。初回は、キャンペーン適用時の目安価格です。
※ キャンペーンの変更・値上げ・サービス仕様変更などによる価格改定の可能性もあります、詳しくは、レンタルサーバー各社の公式サイトでご確認ください。

アダルトジャンルの収益化に成功すると、関連した特化ブログを増やしたくなってきます。そのため、「運営サイト数が無制限」のアダルト対応レンタルサーバーを選ぶのも重要なポイントです。

こうしてみると、mixhostの料金は高めですが大量にアクセスが増えた時のことを想定すると、上位プランも用意してあるmixhostを選ぶのもありです。

mixhostは、初回キャンペーンの契約期間中は、かなり安くてお得です。

たとえば、1年~3年の間、本気でアフィリエイトブログに取り組みたいと考えている方は、初回キャンペーンを利用して申し込むのもありだと思います。

 

\初回割引最大70%オフ/

リスク無しで試せる30日間返金保証!

※mixhostには「通常ページ」「アダルト専用ページ」の2種類がありますが、どちらのページからの申し込んでも「アダルト系サイトの利用はOK」なので安心です。

※本記事は、アダルト系サイトの運営を推奨するものではありません。
※法律の範囲内、mixhostの利用規約に準拠したWebサイト(ブログ含む)のみ運営できます。

まとめ:mixhostなら高品質のサーバー環境でアダルト系サイトを運用できる

mixhostが人気の理由は、「サイト表示が速い・サーバーが高品質・サポートが充実」しているからです。

大人向けのアダルトアフィリエイトでWordPressブログを運用したい人は、「mixhost」がかなりおすすめです。

mixhostの評判をまとめると、次のようになります。

  • ハイスペックサーバーなので料金は高め(更新時の料金が高い)
  • 安心してアダルトジャンルのサイトを運用できる
  • WordPressブログをかんたんに作成できる
  • 「LiteSpeed Cache」プラグインを導入すると爆速になる
  • mixhostはサポートが親切(専門性が高い)
  • 30日間返金保証などのサポートが充実している
  • サポートに電話の問い合わせがない
  • サーバー障害がときどき起こる
  • サーバー障害が起きるとサポート対応が遅い
  • サイト表示速度が遅い→プラグインの有効化と設定をすれば爆速です

mixhostは、ブログ初心者でも安心して利用できるおすすめのレンタルサーバーです。

mixhostで、今すぐWordPressブログを立ち上げたい方は、下記の記事も参考にしてみてください。

参考mixhostのクイックスタートでWordPressブログを作る方法を初心者向けに解説

続きを見る

 

\初心者向け/

ブログの始め方へもどる

アフィリエイト収益化のやり方をロードマップで完全解説!

  • この記事を書いた人
プロフィールアバター

トレンディ

Web業界10年目・40代になってから独立しフリーランスデザイナー&ブロガーとして生きています。何度も挫折しながらブログを続けているWebデザイナーです。新たな気づき・反省点をメインに共有していきます。会社員時代に30万PVを超えるメディアを運営していましたが、今は当時のSEO手法は通じません。人生は山あり谷ありです。ブログも良いことよりつらいことのほうが多い。 だからこそ、楽しみながら続ける工夫が大事。

-アフィリエイトのやり方