PR アフィリエイトのやり方

ConoHa WINGの評判を悪い口コミ・良い口コミからくわしく解説

悩み
悩み
「ConoHa WING」でブログを始めようか迷ってる。使う前に悪い評判も知っておきたい。メリット・デメリットも知りたい。

こんにちは、こんばんは、トレンディです。

今回はこんな悩みについて、知見や経験をもとに解説記事を書いていきます。

 

レンタルサーバー「ConoHa WING」の評判を悪い口コミ・良い口コミからくわしく解説。

ConoHa WINGを使うメリットデメリット・スペック・料金プランなどを紹介。レンタルサーバー選びに迷っている方は必見です。

 

ConoHa WINGの評判まとめ

  • WordPressブログの表示速度が速い
  • WordPressブログを作るのが超簡単
  • 管理画面が使いやすい
  • 無料ドメインが2つある
  • 過去に大規模なサーバー障害があった(2022年以降なし)
  • 無料のお試し期間がない
  • サポートが残念
  • プランがわかりにくい
  • アダルト系の利用はNG

 

\キャンペーン中がお得/

 

参考ConoHa WINGでWordPressブログを作る方法を初心者向けに解説

続きを見る

本記事で解決できる悩み

  • ConoHa WINGの基本情報を知る
  • ConoHa WINGを使うメリット・デメリットを知る
  • ConoHa WINGの口コミ評価を知る

本記事の信頼性


ブログ運営をしているトレンディです

  • 職業:フリーランスブロガー・Webデザイナー
  • 経歴:Web業界10年目・30代未経験で異業種への転職成功(広告代理店・通販会社経験)
  • 実績:会社員時代に複数のSEOメディアを立ち上げ・運営(月間30万PV以上)・収益化

X(Twitter):トレンディ

話題の副業

今大注目されている「通販LPデザイナー」

通販デザインは高単価です。「副業を探している主婦さん」「売上が伸び悩んでいるWebデザイナーさん」に大人気。

通販デザインを自宅にいても学べる学習教材が話題になっています。

パソコン1台あればOK。デザインゼロ知識からでも始められる「通販LPの作り方」を知りたい方は必見です。

気になる方は、下記のページを読んでみてください。

参考30代の未経験からWebデザイナー・通販LPデザイナーになる方法【転職の成功事例付き】

 

本記事を最後まで読んでいただくことで、ConoHa WINGの検討材料になります。ぜひ今後のレンタルサーバー選びに役立ててください!

ConoHa WINGの基本情報

ConoHa WING
おすすめ度
プランベーシックおすすめスタンダードプレミアム
初期費用0円0円0円
初回キャンペーン料金(WINGパック)月額 643円~月額 2,118円~月額 4,235円~
通常料金(時間単位の料金体系)月額最大 1,452円月額最大 2,904円月額最大 5,808円
メモリ8GB12GB16GB
ディスク容量(SSD)300GB400GB500GB
転送量※無制限無制限無制限
無料SSL化
申込と同時にWordPressブログ自動作成
アダルト利用×××
お試し期間×××
独自ドメイン
永久無料特典(WINGパック対象)
2つ2つ2つ
サポート電話メールチャット
平日10:00~18:0024時間365日受付平日10:00~18:00
サービス開始2018年9月
運営元GMOインターネットグループ株式会社「東証プライム上場企業」
公式サイトConoHa WING(コノハウィング)

←→表が途切れるときは左右にスクロールできます。

※ 表示価格は全て税込です。
※ ネットワークやサーバーに対して過大な負荷が掛かる場合には、制限を行う場合があります。
※ キャンペーン内容について、詳しくは、公式サイトで確認をお願いいたします。

 

ConoHa WING(コノハウィング)は、東証プライム上場企業のGMOインターネットグループ株式会社が提供する国内最速&高性能レンタルサーバーサービスです。

2018年からサービス開始と歴史は長くありませんが、日本マーケティングリサーチ機構のブランドイメージ調査よると、3部門で1位を獲得しています。

 

ConoHa WINGがおすすめな理由

レンタルサーバー各社の中でも「ConoHa WING」がおすすめな理由は、次のとおりです。

  • 国内最速を誇る(※運営調べ)
  • 最新の技術を採用
  • 長期利用割引プラン「WINGパック」が安い
  • 「WordPressかんたんセットアップ」で初心者でも簡単にブログをつくれる
  • 人気の有料WordPressテーマが割引になる

大手企業の運営するレンタルサーバーサービスなので高性能スペックだけでなく、安心感があるのが魅力。

長期利用割引プラン「WINGパック」は、12ヶ月契約以上の新規お申込みが対象で、契約期間が長いほど月額料金がお得になります。

また、「WINGパック」利用者は、独自ドメインが<最大2個>永久無料になるほか、ブロガーたちの間で人気の有料WordPressテーマ「JIN:R」「JIN」「SANGO」「THE THOR」「THE SONIC」が特別割引価格で購入できます。

 

\キャンペーン中がオトク/

キャンペーン期間2024年1月10日(水) 16:00まで

ConoHa WINGの悪い評判

ConoHa WINGの悪い評判として、次のような口コミがあります。

  1. 過去に大規模障害が発生しサーバーダウンした
  2. サポートが残念な対応だった
  3. プランがわかりにくい

 

順番に解説していきます。

①過去に大規模障害が発生しサーバーダウンした

ConoHa WINGでは、過去に大規模な障害が発生し、サーバーダウンなどの悪い口コミが相次ぎました。

上記のようにサーバー障害の口コミが多発したのは、2020年~2021年頃です。

現在では、大きなサーバー障害はなく、安心して使えるレンタルサーバーとして口コミの評価も良くなっています。

ConoHa WINGは、2018年からサービス開始と運用歴が浅く、十分なサーバー環境が整備されていなかった可能性も考えられます。

②サポートが残念な対応だった

ConoHa WINGのサポートがつながらないといった口コミがあります。

ConoHa WINGのサポートについての口コミを見てみると、問い合わせても「電話がつながらない」「メールの返信が遅すぎる」といった内容が多めです。

2022年以前の口コミが多く、原因は不明ですがサーバー障害、コロナによる人手不足の影響もあったのかもしれません。

2023年以降は、サポートの悪い口コミも減っている印象があります。

③プランがわかりにくい

ConoHa WINGのプランは、わかりづらいといった口コミがあります。

ConoHa WINGには、「通常のプラン」とは別に「WINGパック」という長期契約の割引プランがあります。

そのため、レンタルサーバーがはじめての方や他のレンタルサーバーの申込みに慣れている方は、なかなか理解しづらい内容になっています。

他には、「次回の更新料がいくらになるのかわからない」といった情報もあります。

ConoHa WINGの良い評判

ConoHa WINGの良い評判として、次のような口コミがあります。

  1. WordPressブログを作るのが簡単
  2. ブログの表示速度がめっちゃ速い
  3. 無料ドメインが2つあるから安心

 

順番に解説していきます。

①Wordpressブログを作るのが簡単

ConoHa WINGは、Wordpressブログを作るのが簡単といった口コミが多くあります。

ConoHa WINGでは、申し込みと同時にブログを作成できる「WordPressかんたんセットアップ」というサービスがあります。

「WordPressかんたんセットアップ」を使えば、初心者にはむずかしい設定も自動で対応してくれます。

今すぐにWordpressでブログをはじめたい方に、とても便利なサービスです。

②ブログの表示速度がめっちゃ速い

ConoHa WINGは「ブログの表示速度が速い」という口コミがあります。

ConoHa WINGは「国内最速のサーバー処理速度」をうたっていますが、実際にブログの表示速度の速さを実感し感動している口コミが多いです。

Webサイトの表示スピードが速いと、ブログの記事を読者にストレスなく読んでもらえます。その結果、GoogleのSEO評価も上がり、収益も上がりやすくなります。

「ブログの表示速度」は、レンタルサーバーを選ぶ上で、とても重要なポイントです。

③無料ドメインが2つあるから安心

ConoHa WINGの申込みでプレゼントされる2つの無料ドメインについて、高評価する口コミがあります。

ConoHa WINGでは「WINGパック」の契約期間中、最大2つの独自ドメインを無料で使えます。

ドメインが2つあると、「1つめのブログで失敗しても、2つめのブログを始められたり」「雑記ブログと特化ブログの2つに挑戦できたり」といったメリットがあります。

ただ、2つめの無料ドメインは「.com」が取得できないなどの制約があるので注意が必要です。

ConoHa WINGのデメリット

ConoHa WINGを使うデメリットは、次の3つです。

  1. 無料お試し期間がない
  2. 料金プランがわかりにくい
  3. アダルト系ジャンルが利用できない

 

順番に解説していきます。

①無料お試し期間がない

ConoHa WINGには、「無料のお試し期間」がありません。

 

そのため、「いろいろ使ってみて、とりあえず様子を見たい方」には申込みのハードルが高くなります。

もし、どうしてもConoHa WINGを試してみたいということであれば、通常プラン(1時間単位の料金体系)があります。

 

とはいえ、サーバー知識に乏しい初心者が「サーバーの違いがわかるか」といったら正直、よくわからないかと思います。

ConoHa WINGは、すでに60万以上のアカウント数を突破しており多くの利用者がいます。「無料のお試し期間」がなくても初心者が安心して利用できるレンタルサーバーです。

②料金プランがわかりにくい

ConoHa WINGの料金プランは、複雑で初心者にはわかりにくいです

 

ConoHa WINGには、大きく分けて下記の4つのプランがあります。

  • 「WINGパック」
  • 「通常料金プラン」
  • 「WINGパックのリザーブドプラン」
  • 「通常料金のリザーブドプラン」

「WINGパック」とは?

コノハウィングのWINGパック料金

WINGパックとは

WINGパックは、「レンタルサーバー・独自ドメインが1つのセット」になった長期利用者向けの割引プランです。

契約する期間が長いほど、月々の料金が割引になっていくお得なプランになっています。

ConoHa WINGの通常料金は、少し高めの設定ですが「WINGパック」を利用すると最大で52%も割引されます。

 

ConoHa WINGの月額料金

WINGパックベーシックおすすめスタンダードプレミアム
初期費用0円0円0円
3ヵ月1,331 円2,783 円5,566 円
6カ月1,210 円2,602 円5,203 円
12ヵ月(1年)990 円2,360 円4,719 円
24ヵ月(2年)842 円2,239 円4,477 円
36ヵ月(3年)652 円2,118 円4,235 円

←→表が途切れるときは左右にスクロールできます。

※ 2023年8月23日現在の情報です。
※ 価格は税込。 小数点以下切り捨て。レンタルサーバー各社の公式サイトから算出。初回は、キャンペーン適用時の目安価格です。
※ キャンペーンの変更・値上げ・サービス仕様変更などによる価格改定の可能性もあります、詳しくは、レンタルサーバー各社の公式サイトでご確認ください。
※「WINGパック」の更新時は、初回キャンペーンの割引は適用されず、通常のWINGパック料金にもどります。

さらに初回の申込み月は、無料で利用できます。契約期間が開始される翌月まで最大31日間無料です。

「通常料金プラン」とは?

コノハウィングの通常料金プラン

通常プランとは

通常プランは、1時間単位の料金体系です。

たとえば、ベーシックプランを1日だけ利用したとすると「1時間2.5円 × 24時間利用 で1日60円」になります。1ヶ月利用すると最大1,452円です。

使った時間分しか料金が発生しないので、ConoHa WINGを試してみたい方におすすめのプランです。

 

ただ、WINGパックなら申込み月は「無料でサーバーもドメインも利用できる」ため、月額652円から利用できる「WINGパック」を利用したほうがメリットが大きいです。

「WINGパックのリザーブドプラン」とは?

コノハウィングのリザーブドプランとは

リザーブドプランとは

リザーブドプランとは、1契約ごとにメモリ・vCPUが割り当てられたプランです。

どういうことかというと、

通常、レンタルサーバーは1つのサーバーを他の利用者たちと共用で使っています。そのため、他の利用者のサイトに大量のアクセスが集まると、自分のサイトにも制限がかかり、一時的にサイトが表示されなくなったり、表示が遅くなったりします。

ブログの表示が不安定になると広告収益にも影響し、大きな損失につながることもあります。

そんな問題を解決してくれるのが、リザーブドプランです。

リザーブドプランを使うと、他の利用者のサイトに大量のアクセスが集中しても、自分のサイトには制限がかからなくなります。

 

コノハウィングリザーブドプランのWINGパック料金

リザーブドプランのWINGパック料金

リザーブドプランにも「レンタルサーバー・独自ドメインが1つのセット」になった長期利用者向けの割引プラン「WINGパック」があります。

契約する期間が長いほど、月々の料金が割引になっていくお得なプランになっています。

リザーブドプランは、料金が高めですが「WINGパック」を利用するとお得です。

「通常料金のリザーブドプラン」とは?

コノハウィングリザーブドプランの通常料金

リザーブドプランの通常料金

リザーブドプランには、1時間単位の料金体系もあります。

もともとリザーブドプランは、「ブログを安定稼働するためのサービス」なので、短時間でお試しとして利用するのに適していません。

時間単位で利用するよりも長期利用者向けの割引プラン「WINGパック」で申し込むのがお得です。

③アダルト系ジャンルが利用できない

ConoHa WINGでは、「アダルト系ジャンル」の利用は禁止されています。

アダルトや出会い系サイトでの利用は可能ですか?

出会い系サイトやわいせつ、児童ポルノ若しくは児童虐待に相当する画像、映像、音声若しくは文書等を送信又は表示する行為、又はこれらを収録した媒体を販売する行為、又はその送信、表示、販売を想起させる広告を表示又は送信する行為は禁止しています。弊社にて確認次第、サービスの制限をいたします。その他禁止事項に関しましては「ConoHa会員規約」[第21条]をご覧ください。

引用元:よくある質問 ConoHaについて「アダルトや出会い系サイトでの利用は可能ですか?」

上記のように、ConoHa WINGの会員規約で明確に禁止されています。

「出会い系サイト」や「マッチングアプリ」系のジャンルでブログを運営したい方は、アダルト利用OKのレンタルサーバーを利用しましょう。

  • シン・レンタルサーバー

    アダルトOK 国内シェアNo.1のエックスサーバーをベースにした注目のレンタルサーバー
  • カラフルボックス
    アダルトOK 最新の技術とスペックをコスパよく体験できるレンタルサーバー
  • mixhost
    アダルトOK サポートが親切なレンタルサーバー

ConoHa WINGのメリット

ConoHa WINGを使うメリットは、次の3つです。

  1. WordPressブログの表示速度が速い
  2. WordPressブログをかんたんに作れる
  3. 管理画面が使いやすい

 

順番に解説していきます。

①WordPressブログの表示速度が速い

ConoHa WINGは、サイト(ブログ)の表示速度が速いと評価されています。

国内No.1の圧倒的な速さを誇るConoHa WING

Webサーバー処理速度 国内最速

ConoHa WING公式サイトでも「国内最速」の超高速レンタルサーバーとしてうたっています。

正直、「国内最速」と聞くとちょっと怪しい、本当なのかなと思う人もいるかもしれませんが、良い口コミやページスピードの診断結果の情報も多いので信用して問題ないと思います。

 

また、ConoHa WINGでは2022年4月21日から、WordPress高速化・SEO対策AI「WEXAL®」を無料で提供しています。

「WEXAL®」は、WordPressの表示をさらに速くするツールです。管理画面からスイッチをONにするだけで利用できるため、評判はとても良いです。

ブログの表示速度は、SEOの評価にも影響するので、速ければ速いほど良いとされています。

②WordPressブログをかんたんに作れる

ConoHa WINGには、「WordPressかんたんセットアップ」があるので、申込みと同時にWordPressブログを作成できます。

「WordPressかんたんセットアップ」は、専門的な知識がない初心者でもかんたんにWordPressブログを作成できるサービスです。

 

WordPressかんたんセットアップでできること

  • レンタルサーバーの契約
  • ドメインの取得
  • サーバーとドメインを紐づける設定
  • WordPressテーマのインストール
  • SSLの設定

上記の工程を、申込みと同時に一括で行えます。

 

「WordPressかんたんセットアップ」でブログを始めたい方は、下記の記事を参考にすると簡単にブログを作れます。

参考ConoHa WINGでWordPressブログを作る方法を初心者向けに解説

続きを見る

③管理画面が使いやすい

ConoHa WINGの管理画面は、直感的な操作ができるので「使いやすい」です。

1つの管理画面で「レンタルサーバー・ドメイン・登録情報」など、すべての管理を行えます。

コノハウィングの管理画面(コントロールパネル)では、下記のことができます。

  • サーバーの新規契約(追加)・プランの変更
  • ドメインの新規契約(追加)
  • お支払い方法の確認・クレジットカードの設定
  • 登録情報の変更(住所など)

コノハウィングの管理画面(コントロールパネル)にログインするときは、申込み時に登録した「メールアドレス」と「パスワード」が必要です。

ConoHa WINGが向いている人

ConoHa WINGが向いているのは、次のような方です。

  • ブログの表示速度を優先したい人
  • WordPressブログを作るのがはじめての人
  • サポートの対応が手薄でも自力で解決できる人
  • 無料の独自ドメインが2個ほしい人
  • 大手企業のレンタルサーバーを利用したい人

ConoHa WINGは、2018年にサービスが開始されたレンタルサーバーです。

運営歴がまだ浅いため2022年頃までは、大きなサーバー障害が発生したり、サポートが悪いなどのトラブルが目立ちましたが評価は年々、良くなってきています。

IT企業大手のGMOが運営しているので、安心感もあります。

今後は、さらにサービス全体が改善されていくと考えられるので、これから申込みをする初心者にもおすすめのレンタルサーバーです。

ConoHa WINGと人気レンタルサーバーの料金比較

ConoHa WINGとブログ初心者に人気のレンタルサーバー料金を一覧表にまとめました。

人気レンタルサーバー3社の料金比較(目安)

レンタルサーバー名プラン名ディスク容量無料ドメイン初回キャンペーン
12ヶ月払い
(1年)
2回目以降(通常料金)
12ヶ月払い
(1年)
初回キャンペーン
36ヶ月払い
(3年)
2回目以降(通常料金)
36ヶ月払い
(3年)
エックスサーバースタンダード300GB2つ10,560円(880円/月)13,200円(1,100円/月)24,948円(年間約8,316円・約693円/月)35,640円(年間約11,880円・約990円/月)
ConoHa WING(コノハウィング)ベーシック300GB2つ11,292円(941円/月)13,068円(1,089円/月)24,408円(年間約8,136円・約678円/月)34,848円(年間約11,616円・約968円/月)
ロリポップ!公式ベーシック400GB2つ11,880円(990円/月)11,880円(990円/月)19,800円(年間約6,600円・約550円/月)19,800円(年間約6,600円・約550円/月)

←→表が途切れるときは左右にスクロールできます。

※ 2023年9月14日現在の情報です。
※ 価格は税込。 小数点以下切り捨て。レンタルサーバー各社の公式サイトから算出。初回は、キャンペーン適用時の目安価格です。
※ キャンペーンの変更・値上げ・サービス仕様変更などによる価格改定の可能性もあります、詳しくは、レンタルサーバー各社の公式サイトでご確認ください。
※コノハウィングはWINGパック料金から算出。更新料金は目安です。

上記の人気レンタルサーバーの3社は、キャンペーンで永久無料ドメインが2つもらえます。「もし1つめのブログで失敗しても、2つ目のブログに挑戦できる」のでおすすめです。

よく「コノハウィングとエックスサーバーが比較」されますが、どちらも差を付けられないくらいサーバースペックが優秀です。

ConoHa WINGは、2023年2月に料金の値上げをしていますが、2回目以降の更新料で比べるとエックスサーバーより少しだけ安いです。

キャンペーンを使って初回契約期間中だけ安く使うならエックスサーバーがおすすめです。

もし1年~3年以内にブログのアクセスを増やす自信がなければ、ロリポップがおすすめです。

 

コノハウィングでWordPressブログを作る方法は、下記の記事でくわしく解説しています。

参考ConoHa WINGでWordPressブログを作る方法を初心者向けに解説

続きを見る

 

\キャンペーン中がお得/

まとめ:ConoHa WINGは初心者にもおすすめのレンタルサーバー

ConoHa WING(コノハウィング)は、ブログ初心者でも安心して利用できるレンタルサーバーです。

2023年2月に料金が10%ほど値上がったので、コスパの良いレンタルサーバーからすこし遠ざかってしまいましたが、総合的にも見てもおすすめのレンタルサーバーです。

ConoHa WINGの評判をまとめると、次のようになります。

  • WordPressブログの表示速度が速い
  • WordPressブログを作るのが超簡単
  • 管理画面が使いやすい
  • 無料ドメインが2つある
  • 過去に大規模なサーバー障害があった(2022年以降なし)
  • 無料のお試し期間がない
  • サポートが残念
  • プランがわかりにくい
  • アダルト系の利用はNG

ConoHa WING(コノハウィング)は、ブログ初心者でも安心して利用できるおすすめのレンタルサーバーです。

ConoHa WINGで、今すぐWordPressブログを立ち上げたい方は、下記の記事も参考にしてみてください。

参考ConoHa WINGでWordPressブログを作る方法を初心者向けに解説

続きを見る

\初心者向け/

ブログの始め方へもどる

アフィリエイト収益化のやり方をロードマップで完全解説!

  • この記事を書いた人
プロフィールアバター

トレンディ

Web業界10年目・40代になってから独立しフリーランスデザイナー&ブロガーとして生きています。何度も挫折しながらブログを続けているWebデザイナーです。新たな気づき・反省点をメインに共有していきます。会社員時代に30万PVを超えるメディアを運営していましたが、今は当時のSEO手法は通じません。人生は山あり谷ありです。ブログも良いことよりつらいことのほうが多い。 だからこそ、楽しみながら続ける工夫が大事。

-アフィリエイトのやり方

error: Content is protected !!