Blog SEO

WordPressブログサイトとGoogleサーチコンソールの紐づけ設定

どうも、トレンディです。

悩み
ワードプレスのサイトを作ったよ。よく聞くGoogleサーチコンソールって何?どんな風に使うの?

今回はこんな悩みについて解説していきます。

Googleサーチコンソールとは、サイト内の記事順位やクリック数などを計測し、SEOに必要な情報がわかる無料のサービスです。

WordPressのサイトをまだ作ってない方は、こちらの記事【超簡単】エックスサーバーでワードプレスのアフィリエイトブログを作ろう!を参考にしてください。

 

それでは本題です。

Googleサーチコンソールの概要とその機能について解説していきます。

Googleサーチコンソール(旧ウェブマスターツール)って何?

Googleサーチコンソールは、サイトの状態(エラー監視)やどんなキーワードからの流入があったかなど確認・管理できる便利なツールです。

省略して「サチコ」なんて呼ばれたりもします。

Googleのロボット(クローラーと呼ばれてます)に対して「ブログを作ったから計測(評価)してね」という合図をサイトマップ送信によって行います。

すると

Googleのロボットは、あなたの作ったブログサイトを訪れ、巡回しサイトの中身を見てくれます。

そしてそのサイトの評価は、検索順位に影響します。

つまり

あなたの作ったサイトをGoogleのロボットに知らせないと存在に気づいてもらえないわけです。

SEOの検索順位に関係するインデックス情報(記事タイトルなど)をGoogleのロボット宛に送信し、検索結果に表示するためのサービスともいえます。

その為、必ず設定をしましょう。

 

ブロガーもよく使うものは、次の5つです。

  1. どんな検索ワード(クエリ)からページに訪れたのかがわかる
  2. サイトの構造(サイトマップ)を送信できる
  3. インデックスの再送信(リクエスト)ができる
  4. ページ表示回数・クリック数の分析もできる
  5. 掲載順位がわかる

このように「自分のつくったサイトを分析」できるのです。

ユーザーがサイトに訪れる前の状態をより詳しく知ることができるのが、Googleアナリティクスとの大きな違いでもあります。

実際に設定していきましょう。

Googleサーチコンソールの設定

それでは次にGoogleサーチコンソールの設定について解説していきます。

あなたの作成したサイトとGoogleサーチコンソールを紐づけをしてサイトの存在を知らせます。

まずGoogleサーチコンソールのサイトを開きます。

 Googleサーチコンソールへアクセスする▶

↑上記をクリックするとグーグルサーチコンソールの公式ページを移動します。

 

すると

Googleアカウントを持っている人は次の画面が表示されます。

画面上に

  • ドメイン
  • URLプレフィックス

と出てくるので

右側の「URLプレフィックス」を選択クリックします。

注意ポイント

左側の「ドメイン」は、管理上のメリットがありますがサーバーの管理画面での設定が必要な為、自信がない場合は、簡単な「URLプレフィックス」を推奨します。

「URLを入力」の表示の上に「あなたの作ったサイトのURLを入力」します。

「https://○○.com」と入力欄に入力したら「続行」ボタンをクリックします。

下記のように「所有権の自動確認しました」と表示が出れば成功です。

ポップアップ右下にある「プロパティに移動」とリンクをクリックします。

すると

「データを処理しています。1日後にもう一度ご確認ください」と表示されますので、1日待ちましょう。

ここまででGoogleサーチコンソールの紐づけは完了です。

ですがもう1つだけ重要な作業があります。

Googleサーチコンソールでサイトマップ送信をする

Googleに「あなたの作ったサイトの存在」を知らせる為に、「サイトマップ送信」をします。

その前にもしプラグイン「google xml sitemaps」を入れてなければ

WordPress管理画面▶左メニューのプラグイン▶新規追加ボタン▶「google xml sitemaps」と入力

の順にクリックすると下記のプラグインが見つかるので「今すぐインストール」をクリックして有効化しておきましょう。

注意ポイント

google xml sitemapsとgoogle xml sitemapの最後に「s」がないプラグインが表示されますが、「s」が付いているプラグインをインストールします。

「google xml sitemaps」を有効化したら

Googleサーチコンソールにログインします。

管理画面▶左メニューのサイトマップ

の順にクリックすると次の画面が表示されます。

新しいサイトマップの追加と表示されている下の入力欄に

「sitemap.xml」と入力後、右側にある送信ボタンをクリックしましょう。

すると

次のポップアップが表示されますので「OK」をクリックします。

画面上に緑色の文字で「成功しました」と表示されれば完了です。

ポイント

この「サイトマップ送信」は、定期的に行うと「インデックスのリクエストが可能」となるので検索順位の評価で有利になります。

記事投稿したことを早くGoogleの検索エンジンに知らせたい場合に役立ちます。

今回は以上です。

-Blog, SEO

© 2021 trendy8|blog