LIFE

【対処法】Windows10外付けHDDが原因で起動やWi-Fiネットスピードが遅くなる

トレンディです。

40代になってから独立しフリーランスデザイナー&ブロガーとして生きています。

最近、パソコントラブルが起きたので備忘録として残しておきます。

今回のトラブルは、

デスクトップパソコンやノートパソコンだけWi-Fiが使えなくなる、異常に遅くなる

不具合です。

対処法は、「USBの接続方法を変えるだけ」です。

ただし、「普通の手順では解決できません」でした。。

いやーほんと大変で思い当たる対処法をしてもほとんどダメで1時間くらい格闘しました。。

パソコンだけネットがつながらない時の定番対処法

まず使用環境を簡単にお伝えします。

BUFFALO(バッファロー)のWi-Fiルーター
デスクトップパソコン(Windows10)

まずパソコンなどの端末やインターネット速度の調子の悪い時に試してみたいのが
「再起動」です。

ほとんどトラブルは、この方法で解決できることが多いです。

が!なんと期待外れの結果となりました。

解決までの実際の手順や原因と思われるものをまとめてみました。

チェックリスト

  • ①試したこと
  • ②対処法
  • ③考えられる原因

 

①試したこと

まずはこれ!

Windows10には高速スタートアップ機能(起動を速くする)があってこれが初期設定上「有効」になっています。
この機能があるとシャットダウンをしても完全にはシャットダウンしていない状態となります。

そこで下記の手順で再起動すると高速スタートアップ機能が一時的に無効になります。

シフトキーを押したまま再起動を選択

オプション画面でPCの電源を切るをクリック

電源を入れる

これでもダメでした。。期待が大きかっただけにショック!!!

次に試したのが

モデムやルーターの再起動

これもダメ!!

ネットで調べると初期化リセットなどありますが、まずは簡単で手間がかからない方法から試すのが良いです。

通信機器の再設定はIPアドレスだったりパスワード設定だったりインターネットを初めて導入した時のような面倒くささがありますし他の原因であった場合に膨大な時間を費やすことになります。

原因がまったくわからない!

スマホで回線速度を測ってみると特に異常はなくますますドツボにはまりました。。。

しかしちょっとしたことで解決しました。

②対処法

対処法は

外付けHDDの接続をUSB3.0から2.0の差込口に変更した

たったこれだけです。。

外付けHDDを一旦取り外す

インターネット再接続

正常につながる

以上の手順で無事解決しました。

③考えられる原因

インターネットで調べてみると
「Windows10でネット速度が遅くなった時の対処法」はたくさん出てきますがどれも今回のケースには当てはまらず
「Windows10 外付けHDD 遅くなる」で調べたら外付けHDDが原因ではないだろうかと判断できました。

ネット接続トラブルは、Windows10アップデートによることもあるそうですが
勉強になったのは、

外付け機器を接続すると、ネット速度や処理速度に影響することがある

でした。

過去にも1回経験したことですが原因をすっかり忘れてまた無駄な時間を使ってしまいました。

パソコントラブルの解決は時間が掛かることが多いので初心者の方や原因がわからないで困っている方々のために役立てば幸いです。

以上です。

-LIFE

© 2021 trendy8|blog