LIFE

【BFV】バトルフィールド5が最新アップデートで神ゲーに進化を遂げた3つの理由

2019年11月13日

トレンディです。

フリーランスになってから時間にも余裕ができたのでゲーム
(Battlefield V バトルフィールド5)も1つの趣味になりました。

僕はFPSが大好きです。

ゲームしている人って暇と思われるかもしれませんが
なぜ人気が出るのか?といった視点でみるとマーケティング力を身に付けることにもつながります。

ちなみに過去に2年間、FPSゲーム廃人になったことがあります(笑)

プラットフォームはPS4。
このおかげでフレンドと仲良くなったり世界が広がり物事を違う角度から見ることができるようになったと実感しています(ちょっとオーバーですが、、)

それでは、神ゲーに進化を遂げた3つの理由を解説します。

なぜBFVが神ゲー化したと言えるのか。

ポイントは次の3つです。

  1. 2019年10月31日に大型アップデート
  2. 米軍、日本軍が追加
  3. 太平洋マップがおもしろすぎる

2019年10月31日に大型アップデート

この最新アップデートで
チャプター5「太平洋の戦い」が始まりました。

新マップや新武器、新ビークルも追加されて遊び要素も充実しています。

あの名銃「M1 Garand」も実装されました。

バグ、システム、ゲームバランスも大幅に改善され
おもしろさが倍増したようにも感じます。

その為か新規人口も増え離れていたユーザーも多く戻ってきています。

米軍、日本軍が追加

第二次世界大戦といえば日本軍は有名ですね。
世の中にはコアなファンも多く
日本軍の登場を心待ちにしていたユーザーも多かったと思います。

YouTubeトレーラーも高評価で大きな話題となりました。

個人的にも勢力追加は嬉しいことですし今後の新エリートスキン登場も
とても楽しみです。

太平洋マップがおもしろすぎる

マップバランスが神!

チャプター5で追加された新マップ2つ。
「Iwo Jima」「Pacific Storm」です。

どちらも評価は高いです。

専用モードも用意されていて

ポイント

コンクエストは「熱い戦い」
ブレークスルーは「島を進め」

で遊ぶことができます。

上記の2つのモードは、次回の大型アップデートまで延長されることが決定
運営の神対応にも感謝ですね。

チャプター5「太平洋の戦い」が追加され、様々なバランス調整も入ったBFV!
他のユーザーからの評価も高いので、感想としては
プライベートサーバーの実装や12月には新マップの「Wake Island」も追加されるので今後も楽しみです!

チャプター6情報はこちら▼

【BFV】バトルフィールド5 最新アップデートでチャプター6は2月6日から開始【Into the Jungle】

続きを見る

-LIFE

© 2021 trendy8|blog